読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本にいながらグローバルな子を育てたいアラサー主婦の子育て日記

日本にいながらも我が子をグローバルな子に育てたい!と意気込むアラサー主婦。少しでもいいと思ったら何でも取り入れる、いい意味での方針ゼロ育児。でも出来ればお金はかけたくない。ケチな主婦が子どもを国際派に育てることは出来るのか?!乞うご期待!

赤ちゃん連れの京都旅行におすすめスポット3選

子育て 子連れ旅行

こんにちは、ちゃびです。

 

更新が空いてしまいました。。その間、はることちゃびが2人してウイルス性胃腸炎にやられたり、2回食になったり、今度ははることどんちゃんアデノウイルスにやられたりと、なにかとバタバタしておりました。。

 

さて、今日は、先日家族3人で京都旅行に行った際に、赤ちゃん連れの旅行にピッタリのオススメスポットがいくつかあったので、紹介したいと思います!

 

 1.清水寺

f:id:chub_cat:20160213212556p:plain

 

言わずと知れた京都の観光名所の一つ。世界遺産にも登録されています。

なぜ清水寺が赤ちゃん連れにオススメなのかと言うと、実は清水寺、国から表彰されるほどの全面バリアフリーだったのです!!!

 

2011年に国土交通省の「バリアフリー化功労者表彰」に、寺社で初めて選ばれるという快挙を成し遂げた清水寺

あの山を切り開いて建てられた壮大な清水寺が、まさかの全面バリアフリーなんて。ちゃびも驚きました。

全面バリアフリーということは、車椅子での参拝が可能ということですが、つまりベビーカーでの参拝も可能なのです。

ちゃびもはるこをベビーカーに乗せ行ってみました。

清水寺に向かう清水坂は、人通りが多いので少し大変でしたが、清水寺に入ると車椅子用の参拝ルートがありそちらは驚くほど空いているではありませんか!

 

階段があるメインの鳥居の周りなどは、むしろ観光客や修学旅行生が写真撮影などでとにかく沢山!そこを子連れで通るよりは、少し外れた空いている車椅子用ルートの方が快適だと思いました。

 

また、清水寺は広くて参拝ルートも長いです。

もし途中で赤ちゃんが泣き出してオムツを替えなきゃいけない!なんてことになった時、どうしますか?もう想像もしたくないですよね。

 

でも大丈夫!全面バリアフリー清水寺なら、参拝途中のトイレにも誰でもトイレが併設されています。

誰でもトイレなので中は広くベビーカーのまま入れますし、もちろんオムツ替えの台もついている!

ちゃびもはるこがぐずり出して、見てみるとおしっこをしていたので、そのトイレでオムツ替えしちゃいました〜

いや〜こんなに快適に参拝出来るとは!

清水の舞台に我が子と登るのは、なんだか不思議な感覚でした〜

 

2.東本願寺

f:id:chub_cat:20160213215815p:plain

 東本願寺の利点は3つ、アクセスの良さ、参拝のしやすさ、混雑のなさ、という点です。

 

まずアクセスの良さですが、なんとこの東本願寺、京都駅から徒歩5分ほどのところにある寺なのです。

新幹線で京都に行く場合、行きもしくは帰りの新幹線に合わせて、少し早めに行動すれば参拝出来ちゃう何とも便利な場所にあるお寺。

 

次に参拝のしやすさという点。

赤ちゃん連れの方必見なのが、こちらの東本願寺、境内まで続く一本のコンクリートの道がありベビーカーもスイスイ押せちゃいます。

敷地内は砂利で埋め尽くされていますが、その道だけはコンクリートなので問題なし!

 

そして、混雑のなさはもうその名の通りですが、他の京都の寺社に比べるとここは空いているように感じます。

敷地自体も広いので観光客がいたとしてもぎゅーぎゅーになることはありませんし、あとはやっぱりそこまで有名じゃないので空いているのかもしれません。(関係者の皆様すみません。。)

 

ちゃびも帰りの新幹線の前に、早めにホテルを出て東本願寺を参拝しました。

京都駅から徒歩圏内なのに、一歩門をくぐると突然昔にタイムスリップしたような感覚になる大きな迫力のあるお寺です。

周りに高い建物もないので、天気がいい日は青空が広がる中に本堂がどーんと現れてそれはそれは息をのむほど綺麗でした。

 

3.銀閣

f:id:chub_cat:20160213221039p:plain

歴史の教科書の常連ですね、足利義政が建立した銀閣寺。

わびさび、で有名なお寺です。

銀閣寺は先に上げた2か所のお寺と違って、バリアフリーではなく砂利や階段があるので、抱っこ紐でお出かけ下さい。

銀閣寺が赤ちゃん連れにオススメの理由は2つ、

混雑しづらい参拝ルートと、広く歩きやすい参道、です。

 

まず混雑しづらい参拝ルートについて。

銀閣寺はそこまで大きなお寺ではないので、参拝の順路が決まっていて且つ人が一人通れるほどの狭い道です。

ですので、追い抜かれることはなく順番にみんな歩いて参拝します。

赤ちゃんを抱っこしていると、突然人がぶつかって来たり、おしくらまんじゅうのようになってしまうのは心配で怖いですよね。

銀閣寺の参拝ルートは幅が狭いため自分の横に誰かがいることもなく、そういった満員電車のようなことにはならないのが安心出来ました。

また、金閣寺などに比べると修学旅行生や観光客の数も少なめなので、それも混雑減少になっていいですね。

 

次に、広く歩きやすい参道です。

銀閣寺の前の参道には両側にお土産屋さんが軒を連ねています。

多くの寺社に見られるこの参道のお土産屋さんですが、参道の幅が狭いと少しの人で混雑してゆっくり見れないですよね。

ましてや赤ちゃんを連れていたら「少しでも早く参道を抜けたい」と思ってしまうと思います。

でも、銀閣寺へ続く参道は、幅が両側に人がいて且つ車が余裕で通れるほど広い幅でした。

また坂もほぼ平坦に感じるほど緩やかで全然疲れませんでした。

清水寺の参道の清水坂は、車が通ると両端の歩行者はかなり危険なほど狭いのですが、銀閣寺は広かったのでよかったです。

 

ちゃびは紅葉の季節に行きましたが、夕日の見える時間(閉館ギリギリの時間)だったのにガラガラに空いていて、ゆっくり堪能出来ました。

 

おわりに

かなり個人的な意見ですので、「ここの方がもっと赤ちゃん連れにオススメだよ〜」という意見はあるかと思いますが、少しでも参考になればと思います。

また、今回ちゃびははること2人で回ったのですが、どの寺社もみなさんが話しかけてくれたり手を貸してくれたりととっても優しい人達ばかりでした。

写真まで撮ってくれ、はるこにとっての初めての京都旅行で親子の写真が残せて嬉しかったです!

赤ちゃん連れだと旅行できない、なんて思わず、是非是非出かけてみて下さい!

 

ではではSee you next!!

赤ちゃん連れの国内旅行にはAirbnbがオススメ!

子育て 子連れ旅行

こんにちは、ちゃびです。

 

実は今月上旬、家族3人で京都へ旅行に行ってきました。

12月の2周目だったので、紅葉シーズンがちょうど終わりかけた時で空いていて、とはいえまだ紅葉も残っていて、とても楽しい旅行になりました。

 

しかし0歳児の赤ちゃん連れの旅行は、何かと気を使うもの。

今回は、ちゃびが使ったAirbnbが赤ちゃん連れの旅行にとってもよかったので、紹介したいと思います。

 

Airbnb(エアビーアンドビー)ってなに?

Airbnb(エアビーアンドビー)とは、宿泊施設を貸したい人と借りたい人のためのWebサービスで、2008年にアメリカで始まりました。

貸す人は、空き部屋や家を宿泊施設として貸し出すことができ、収入を得ることが出来ます。

また、借りる人は、ホテルと違いローカル気分を味わえ、旅行を特別なものにすることが出来ます。

「暮らすように旅しよう」がコンセプトのようですヽ( ・∀・)ノ

世界190カ国34,000都市以上の宿があり、お城やコテージ、ヴィラなど変わった宿泊施設もあるようです!

www.airbnb.jp

 

ちなみにbnbは、Bed and Breakfast(ベッドと朝食)の略で、宿泊と朝食がついた小規模な宿泊施設の意味合いです。

日本でもAirbnbってあるの?

日本では2014年5月に日本法人が設立されたようです。

調べてみると、

北海道、青森、秋田、仙台、東京、横浜、長野、静岡、山梨、富山、石川、名古屋、大阪、京都、広島、岡山、徳島、大分、長崎、熊本、鹿児島、沖縄、、、、、もうとにかく全国に宿の貸し出しがあります!

これにはちゃびも驚きました。

↓これで日本の宿が見られます。↓

日本 ゲストハウス&お部屋 - Airbnb (エアビーアンドビー)

 

何故赤ちゃん連れの旅行にオススメなのか?

赤ちゃん連れ、特に生後5ヶ月以上の赤ちゃんとの旅行には、オススメです!

理由は下記。

・和室、洋室、1LDK、一軒家など部屋のタイプを自由に選べる

・キッチン付きの部屋が多いので、離乳食の用意がしやすい

・実際の家のように過ごせるので気が楽

 

では一つずつ説明していきましょう。

 

和室、洋室、1LDK、一軒家など部屋のタイプを自由に選べる

ホテルの場合だと洋室がほとんどですよね。旅館の場合はほとんどが和室だと思います。

赤ちゃん連れの旅行には、確実に和室がオススメです。

理由は、赤ちゃんは基本ねんねやずり這い、ハイハイなど床での生活が中心だからです。

ホテルだと、もしかしたら前のお客さんが土足のまま部屋の中を歩き回っているかもしれませんよね?いくら清掃が入っているとは言え、ダニや埃などは残っている可能性があります。

その点、旅館の和室はいいですが、基本的には一部屋のみなので、赤ちゃんを寝かしつけた後パパママは起こさないように暗い部屋で静かに過ごさなくてはいけません。

また、大浴場しかない旅館では、赤ちゃんのお風呂はどうすればいいのでしょうか。

 

その点、Airbnbでは、多種多様なお部屋が出ているので、用途にあったお部屋を自由に選ぶことが出来ます!

例えば、

・日中とにかくハイハイで動き回るから、広めのリビングがある部屋がいい

・寝相が悪いから、親子3人分の布団をしけるくらいの広い寝室がいい

・うちの子は早く寝るから、寝室とリビングは別になっている方がいい

・お風呂が大好きな娘のために、バスタブと脱衣所がついている部屋がいい

などなど。

 

ちゃびも、寝返りで動き回るはるこのために、リビングエリアがちゃんとあるお部屋を選び、日中はそこでゴロゴロさせていました。

 

キッチン付きの部屋が多いので、離乳食の用意がしやすい

生後5・6ヶ月を過ぎると、離乳食が始まります。

旅行中でも勿論離乳食はあげないといけません。でも、さすがに作るのは無理なので、市販のベビーフードで代用させるのがオススメです。

ただ、市販のベビーフードも食べる前に温める必要があります。

中には温めずにそのまま食べさせられるものもありますが、温かい方が美味しそうですよね。

Airbnbは、家を借りるので、キッチン(ミニキッチン)がついているところが多いです。食器や鍋なんかもついていたりします。

なので、そこで離乳食をあたためて、食べた後の食器も洗えることができ、とても便利です。

食べるスペースもダイニングテーブルがあるので、ホテルや旅館みたいに寝るところで食べなくても大丈夫!

 

ちゃびも旅行時すでに離乳食が始まっていたので、市販のベビーフードを持参しお部屋のキッチンで温めて食べさせました。

フィーディングスプーンだけ持っていき、食器は備え付けのものを利用。

とっても便利でしたよ〜

 

実際の家のように過ごせるので気が楽

旅行中、ずっと外に出っぱなしだと、赤ちゃんも疲れちゃいますよね。

どうしてもぐずっちゃって仕方がない時は、食べ物をテイクアウトなんかで買って来て家で食べてもいいのです。

ダイニングスペースもあるし、赤ちゃんが泣いても誰にも迷惑はかかりません。

授乳だって、人目を気にせず出来ます。

ちゃびも、旅行中やっぱり一日中出っぱなしだとはるこがぐずるので、午前お出かけ、お昼ご飯は部屋で、午後またお出かけ、というように過ごしました。

ご飯中も気が楽だし、はるこは床で遊ばせておけば椅子から落ちるなんていう心配もいらないし。

旅館やホテルでも買って来て食べることはできますが、清掃の時間と重なったり、ダイニングスペースがなかったりと、なかなか家のようにはくつろげませんよね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ちゃびも今回の京都旅行で初めてAirbnbを使ってみましたが、大家さんも慣れた方で問題なく借りられました。

赤ちゃん連れの旅行は、Airbnbがとってもよかったと感じたので、是非旅行を考えているパパママの皆さんにも試して欲しいと思います。

また、国内旅行の場合、ある程度大きな街ならドラッグストアやコンビニもあるし、オムツは現地で買いました〜。荷物減りますし\(^o^)/

赤ちゃん連れは旅行出来ない、なんて思わず、是非色んな場所へ旅行してみて下さい!

 

ではではSee you next!

ママになって初めての誕生日は、「よきかな〜」だった話

夫婦の関係 息抜き 記念日

こんにちは、ちゃびです。

 

前回のブログで、ちゃびの誕生日の過ごし方について書きましたが、

今回は実際にその誕生日を過ごした感想を書こうと思います!ヽ( ・∀・)ノ

 

当日の行程おさらい

ちゃびが誕生日プレゼントにリクエストしたのは「自分の時間」(と美味しい料理とおいしいケーキ)

そこで、平日にも関わらず休みを取ってくれたドンちゃんにはるこを預け、自分の時間を堪能することに!

 

当日は、

午前中 はるこを預け、ちゃびホテルのスパで癒されタイム(*´∇`*)

午後  3人でクリスマスマーケットへ

夜   予約してある和食屋さんへ(はるこがいるので座敷の個室で)

帰宅後 ケーキ食べる

と予定を組んでいました。

 

はるこを預けてホテルのスパに

この日のために、オズモールで予約していたホテルのスパ。

オズモールは女子会用レストランの予約、というイメージだったのですが、ホテルスパやヘアサロン、女子旅、エンタメなどなど色々あるんですね〜

ちなみにホテルスパはここから見られるよヽ( ・∀・)ノ

www.ozmall.co.jp

 

ちゃびが行ったのは、品川のザ・プリンスさくらタワー内にある「スパ・ザ・サクラ」

ザ・プリンス さくらタワー東京 SPA THE SAKURA|品川<ホテルスパ予約> - OZmall

f:id:chub_cat:20151221223141p:plain

 

家からまあまあ近かったのと(30分くらい)、何より誕生日の3日前に予約したので当日空いていたというのが大きな理由です。空いててラッキーだった!

90分コース「ディープデトックス 全身オイルトリートメント+炭酸スカルプヘッド」を予約!

しかもこれ、施術の前後にサウナ&ブロアバス(ジャクジーみたいな)が入りたい放題とかなりコスパがよい!!!!

もちろんちゃびは施術の1時間前に到着、たっぷりサウナとジャクジーを堪能しました\(^o^)/

施術前から体はぽっかぽか、子育てでバキバキの体が既にほぐれて行くのを感じながらスパへ。

すると素敵なお姉さんが、美味しいお茶とともに出迎えてくれました。

フットバスで足下を温めながら、香道の作法のひとつ「聞香(もんこう)」でリラックス効果のある檜のお香の香りを楽しむ。

ふわぁぁぁぁすでに至福すぎて昇天してしまいそうー!!!!!

そして始まるマッサージ!!!!!!

もうね、重力を感じなくなる感じ?もう自分には体がついていないような感じ?ほんっとうに気持ちよかったです!!!!!

もうそこから先は記憶が曖昧ですが、とにかく終了まで昇天し続けた90分でした!

 

しかも、これで終わりじゃない!

リラクゼーションスペースに案内され、デトックスティー(飲み放題)を飲んで、時間の許す限りゆっくりしていっていいのだそう!

ああああ一生いたいですううう!!!!

 

千と千尋の神隠しに出てくる、腐れ神が綺麗になったら実は「名のある川の神」だった時の「よき かな〜」ってあるやん?

あれ、まさにあれでした私。

「よき かな〜」ってマジで言った。

f:id:chub_cat:20151221224933p:plain

 

もちろんスパから出た後も、最後の悪あがきでもう一回サウナとジャグジーを堪能してから岐路に。

一応サウナ前にドンちゃんに電話したけど、はること上手くやっているみたいだったので安心しました。

 

午後3人でクリスマスを感じることに

スパ自体は90分コースだったけど、前後のサウナがあったため結局4時間半ほど家を留守にしました。

はるこを離れた最長時間!ドンちゃんありがとう!!

 

帰宅後、お昼ご飯を食べ、はるこの離乳食も食べさせて、夕方になりかけた16時頃家族3人で出発しました。

行き先は、日比谷公園でやっているというクリスマスマーケット!

これ、今年初らしくて、ちゃびがどこかのネットで見かけてちょっと気になってたところ!

平日にはること来てもいいんだけど、クリスマスムード満点のところならドンちゃんと来たい!と思ってリクエストしたのでした。

が、なんか行ってみたらちょっと期待はずれ、、、苦笑

食べ物メインの屋台がいくつかあって、あとは少しショップも出てたけど30分もあれば見切れちゃう感じでした。。

せっかくなので、そばの帝国ホテル内のクリスマスツリーも見て、クリスマス気分を沢山味わいました。

 

夜ご飯は座敷の個室でまったりと

そのまま早めのご飯で18時頃予約していた和食屋さんへ。

はるこがずり這い&寝返りで動き回るので、座敷の個室があるお店を予約してありました。

赤ちゃんがいると座敷の個室は本当にいいなーと感じます。

予約の時点で赤ちゃんがいることを伝えていたので、追加の座布団なども用意しておいてくれとても素敵なお店でした!

そこでコースを堪能!もう本当に美味しかった(*´∇`*)

 

帰宅後はさらにまったり、はるこお疲れさま

帰宅は結局20:45くらいになっちゃって、はるこには遅くまで連れ回して悪かったな〜と少し反省。

でも誕生日だもん、許してね!

はるこを寝かしつけてから、夫婦でまったり買ってあったケーキを堪能。

 

まとめ

ママになって初めての誕生日は、人生で最高の誕生日になりました。

プレゼントとしてもらった物はなかったけど、この7ヶ月間ずっとあるようでなかった「自分の時間」をもらえたことが何よりも最高なプレゼントでした。

そして何より、自分の誕生日を、自分の大好きな家族二人に囲まれて過ごせたのは、本当に幸せなことでした(*´∇`*)

 

あ、一言!

パパの皆さん、子守りをしてママをホテルスパに送り出すのは本当にオススメですよ!!

 

ではではSee you next!!

 

 

 

 

ママになって最初の誕生日はこう過ごします!

子育て 息抜き 夫婦の関係

こんにちは、ちゃびですヽ( ・∀・)ノ

 

前回の投稿では、誕生日のプレゼントリクエストについて特にコメントいただけなかったので涙、色々調べて決めました!

 

そんなちゃびの誕生日は明日、12月14日(月)です。

しっかり月曜日、平日な訳で、ドンちゃんが休みを取ってくれると言ってくれたときは本当に嬉しかったなぁ(*´∇`*)

 

さて、誕生日当日の予定はこんな感じ!!

 

7:00 起床、授乳(はるこ次第で時間は変わる可能性あり)

7:30 ちゃび&ドンちゃん朝ご飯

8:00 洗濯&着替え

8:30 離乳食作り

9:00 ちゃび出発準備

9:30 ちゃび出発 ドンちゃんとはるこはお留守番

10:00〜13:00 ちゃびホテルのスパで癒されタイム(*´∇`*)

13:30 ちゃび帰宅

14:00 はるこ離乳食2回目

14:30 3人で出発、外食ランチ&クリスマスマーケット

18:00 予約してある和食屋さんへ(はるこがいるので座敷の個室で)

20:30 帰宅、ケーキ食べる

21:00 はるこ寝かしつけ

 

という感じかな♪\(^o^)/♪

 

プレゼントは、色々悩みましたが、今あまり物欲がないのととにかく毎日体がボキボキなので、ドンちゃんにはるこのお世話をしてもらいホテルスパに行かせてもらうことにしました。

 

そして、この日は昼も夜も外食で家事を少しお休みさせてもらうことに。

 

気になっていたクリスマスマーケットも、平日の方が空いてるので家族で行きたいと希望しました!

 

夜ご飯は、素敵なレストランも考えたけど、最近ずり這いで動きまくるはるこのためにも座敷のある和食屋さんにしました。

個室だと私達も気を使わなくて楽だしね!

 

そしてそして、近くにある少し高めの美味しいケーキ屋さんでホールケーキをリクエストして、お家でまったり食べます!

 

赤ちゃん連れでも、せっかくの誕生日は特別な日にしたいですもんね♪

 

あー明日が楽しみだな(*´∇`*)

 

ではではSee you next!

0歳児子育て中の私が欲しい誕生日プレゼントって何?

夫婦の関係 子育て 息抜き

こんにちは、ちゃびですヽ( ・∀・)ノ

 

実はちゃび、もうすぐ誕生日です。

 

この前ドンちゃんが突然、「14日空けておいてね」と言うもんだから、「(ん〜どうしたんだ急に)わかったー」と返してたんですが、実はちゃびの誕生日の日でした。

 

普通に忘れてた\(^o^)/

 

で、1日空けといてって言うからには何かプランしてくれてるのかな、と思いきや、「ごめん、何にも思いつかなかった」とのこと。。。

 

え?

 

なにそれ\(^o^)/

 

逆に、「何したいか考えて」と言われてしまいました。

 

ついでに「プレゼントも何がいいか考えて」と言われました。

 

ドンちゃん曰く「喜んでもらえないもの贈るよりは本人が欲しいものを贈った方がいいでしょ」と。

 

出た、合理主義\(^o^)/

 

 

もうあと1週間もないし、こんなに急に言われるもんだから正直なにも浮かばない・・・

 

なに、私何がしたいの?何が欲しいの?慌てる慌てるwww

 

もしこれを読んでいる方で、0歳児(はるこは今7ヶ月です)のママにあげて喜んだプレゼントや、ママの方はもらって嬉しかったものなどあれば教えて頂けないでしょうか。。

 

ネットでも色々調べているのですが、プレゼント案で多いのが「自分の時間」のプレゼント。

 

私もできることなら1日ドンちゃんにはるこを見てもらって、エステやスパに行きたい!

 

でも、はるこは哺乳瓶を受け付けないので、母乳か離乳食のみです。

しかも離乳食をほとんど食べないので、私が出かけたとしても最大4時間くらいが限度でしょうか。

 

ま、4時間でもだいぶリフレッシュするだろうけど。

 

うーどうしよう。。。

何をリクエストしたらいいんだ。。。

 

一応考えた案は下記。

「自分の時間」:ドンちゃんにお世話してもらってエステやマッサージに行く

「ちょっといいお出かけ用バッグ」:普段使わないけど、いつも「1個くらいいいお店に持っていける鞄が欲しいな」と思っていたので。と言っても3万円ほどの。

「美味しい高級ケーキ」:1年に1回だし贅沢したい

「美味しいレストランで食事」:赤ちゃんOKなお店じゃないとダメだけど。

 

どうしましょう。。

 

ちなみに検索していて見つけたこちらの教えてgoo、見ていて微笑ましかったです。

補足が追加されて進捗報告されている♪

oshiete.goo.ne.jp

 

ではでは、考えながら寝るとします。

See you next!!

離乳食を食べない悩みは世界共通?

子育て 悩み

こんにちは、ちゃびですヽ( ・∀・)ノ

 

しばらくブログの更新が遅れていました。。

最近のはること言えば、離乳食を食べない\(^o^)/

 

明日ではるこは生後7ヶ月になるし、離乳食を始めてから既に1ヶ月以上経過しているので、

そろそろ2回食かなーと先週くらいからトライしているのだけど、1回目の午前中の離乳食はまぁかろうじて食べるが、2回目となると断固として食べない!

 

口をムッとつむって、スプーンを下唇にあてても口を開こうとしない。

 

そうね、もう食べたくないのね、と結局2回目の離乳食は作るだけ作って捨てる毎日。。。

 

泣けます😭

 

普段のーてんきなちゃびも、こうも毎日食べないとすこーし悩んできました。

色々調べてみると、なんか同じ悩みを持ったお母さんって沢山いるんですね。

結構みんな食べないみたい。

中にははるこよりひどい、泣きまくって全く食べないパターンも。

また、英語でも調べてみると、世界のママも同じように離乳食を食べない事に悩んでいることが分かった!

ほっと安心。

 

で、最近入ったFacebookグループがあるのだけど、これは東京に住むインターナショナルなママ達のコミュニティ。

ここで子育てに関する質問や相談をしたり、何かイベントをシェアしたり情報交換を行なっている!

 

Tokyo Mothers Group

f:id:chub_cat:20151207104522p:plain

 

ここでも離乳食を食べない悩み相談を誰かがしていて、沢山のアドバイスがありました。

 

ちゃびも便乗してそのアドバイスを参考にさせてもらおう♪(*´∇`*)

 

例えば、

My second daughter wasn't interested at 5 months, I tried again at 6 months but she'd barely eat more than a spoon. I still continued offering her food.
Around 8 or 9 months she would eat more when it was soft finger foods. She just never liked purees.

とか、

Don't worry too much for now, just keep trying. If you really want to you can try experimenting with different textures and foods, or baby led weaning, lots of other approaches but at 6 months it's totally normal. Also you could try feeding her when she's really hungry, not between formula "meals."

 6ヶ月で食べないことは普通だしいずれ食べられるようになるよ!心配しないで!という内容。

はるこも食べないのは普通なのかなって安心します。

Yogurt and apple pear purée is my 6 month old's favorite. Just peel, chop, boil till soft, mash or purée. Banana mashed is good too and easy.
One thing I've noticed with both my kids is the food I ate a lot when I was pregnant my kids liked. So you might want to try some of your favorites.

 ヨーグルトやリンゴ、バナナもトライするといいよ!とな。

ふむふむ、うちもまだフルーツあげてなかった!

 

あとは妊娠中に好きで沢山食べてたものは子どもも好きだった、ということで、自分の好きなものを食べさせてみたら?という声も。

へ〜そういうこともあるんだ!!!

 

アメリカに住むちゃびのお友達で同じく7ヶ月の赤ちゃんのママは、

離乳食を食べないし、離乳食に使えるしらすが車で6時間行かないと売ってないという事もあって、あまり育児書で言われてる食材にこだわらないようにしてました。

 

たしかに本通りにあげても食べなかったり好きじゃなかったら意味ないし、何よりママが大変なのはよくないだろう!

 

ちゃびも気張りすぎず、気長にはるこに食べさせていきたいと思うのでした。

 

 

ではでは、See you next!

東海地方ローカルCMで赤ちゃんが泣き止む!

子育て 悩み

こんにちは、ちゃびですヽ( ・∀・)ノ

 

すっかりはてなブログの更新が空いてしまいました。

その間、ちゃびははるこを連れて実家に帰っておりました★

(別にドンちゃんとケンカしたとかではないですw)

 

実家いいですね〜なにもしなくてもご飯が出て来るw

ちゃびの両親も、初孫のはるこに会えて嬉しそうでした。

そういう両親の顔を見るだけで、本当にはるこが産まれてくれてよかった、って思います。

親孝行のための子づくりではないけど、なんというか、本当に子は宝とはよく言ったもんで、みんなが笑顔になるなぁと感じます。

 

で、その帰省中の大発見が!!

 

ある日はるこがぐずって泣いていたときのこと。

おむつもキレイだし、お腹もいっぱいのはずなのに泣いている。

うーん。。。

 

そんなとき、、、突然流れ出したこのCMでピタッとはるこが泣き止みました!!!

 

「何でも貸します。近藤産興」

www.youtube.com

 

これ、東海地方で20年近く流れているローカルCMなんですが、

これが流れると本当にすぐ泣き止む!

YouTubeで流してもすぐに泣き止む!!

 

 

これは本当に大発見\(^o^)/

 

 

ちなみにタケモトピアノも泣き止むと有名ですよね。

www.youtube.com

これ↑どなたか親切な方が、タケモトピアノのCMが30分連続再生になるのを作ってくれてます。

素敵。

赤ちゃんが泣き止むまでエンドレス再生\(^o^)/

近藤産興も連続再生のやつ作って欲しいな〜

 

タケモトピアノでも泣き止まなかったはるこが、近藤産興だったら泣き止むくらい、近藤産興すごいです!!!!!!

 

さて、最近はすっかり寒いですね><

 

皆さん体に気をつけて、赤ちゃんも大人も気をつけて、今年あと1ヶ月頑張りましょう♪(*´∇`*)

 

ではではSee you next!!